米沢工場写真ギャラリー

シェールガス、メタンハイドレート、太陽光発電、水素エネルギーといった環境問題への関心の高まりに伴う次世代エネルギーの時代の到来を支える技術に「特殊バルブ」があります。 さまざまな流体を制御・コントロールするための精密な蛇口のようなもので、発電プラントや液化天然ガスのプラント、大手工場は欠かせない設備であるこの「特殊バルブ」のほとんどはオーダーメイドやセミオーダーで製造を行っています。

各種オーダーメイドバルブ

作業風景

オーダーメイドの特殊バルブをつくるのには、決まった手法も、決まった技術もありません。およそ一世紀の長きにわたり特殊バルブを作り続けている当社は、技術力の原点ともいえる熟練の技術者と将来の継続性を担う若手が共存し、世界トップレベルのものづくりの歴史を築いてきました。根底には米沢藩中興の祖である上杉鷹山公の「なせばなる」精神が脈々と受け継がれております。

ページのトップへ戻る